天皇誕生日祝賀レセプション2017/11/21


中国・北京の日本大使公邸で、天皇誕生日祝賀レセプションが開かれました。80を超える企業・自治体がブースを出展し、製品紹介、食料品の試食・試飲、観光案内などを通して、来場者に日本の魅力をPRしました。本年のレセプションの来場者は過去最高の1,270名でした。

札幌経済交流室(札幌市)は、当地で北海道料理店を営む旬鮮本舗・久賀と協力し、2ブースで今や北海道の定番料理となった「スープカレー」や「いかめし」の試食や札幌市の観光PR等を行いました。また、来場者が日本各地のご当地クイズに挑戦し、豪華景品(地元の特産品など)が当たるイベントを開催し、当室はクイズと景品を提供し、イベントの側面支援をおこないました。

 
札幌市のブース   レセプションの様子
 
ピカチュウも応援に駆けつけてくれました!   出展者の皆さんで記念撮影♪

 

 

 

 

BACK>>